1. TOP
  2. 馬三郎タイムズ
  3. メーンレース情報

重賞特集&次情報はお任せ!
馬三郎タイムズと合わせて使えば威力倍増!
今なら14日間無料で使える!→詳しくはコチラ

今週のメーンレース

「競馬新聞 デイリー馬三郎」なら最終追い切り後のコメントが全レースでご覧頂けます。

無料トライアルに申し込む(購入手続きは不要です)/詳しく見る

01/15(日) 1回 中山 5日目

11R 京成杯(G3)

サラ系3歳 ○国際○特指(別定)芝2000m 15頭 発走15:35

本賞金:3800、1500、950、570、380万円

先取り厩舎リポート

*毎週月曜日に更新

馬名 コメント

1週前追い切りチェック!

*毎週月曜日に更新

馬名 コメント 上昇度 評価
サーベラージュ 美浦南Wで6F83秒8-40秒3-12秒7(馬なり)。実戦を使われたことで、行きっぷりが格段に良くなった。馬体も締まって、上積みは大きい。 A
アダムバローズ 栗東CWで6F80秒5-37秒8-12秒1(馬なり)。僚馬2頭を1秒5追走して0秒3先着した。間隔をあけて疲労が抜けたようで、動きに素軽さが増している。馬体に張りも出てきた。 B
ポポカテペトル 栗東CWで6F84秒9-39秒5-12秒3(馬なり)。マディディ(4歳1000万下)に0秒4先行して0秒4先着。年末に出走してから日が浅いが、長めから追えたように元気いっぱい。状態は安定している。 B
イブキ 柴田善を背に美浦南Wで5F67秒3-37秒3-12秒4(仕掛け)。本数を重ねるごとに上向き、今週は上々の反応を見せた。来週のひと追いで態勢は整いそう。 B
コマノインパルス 田辺を背に美浦南Wで5F67秒7-39秒6-12秒6(一杯)。古馬に手応えで見劣ったが、最後までよく食らいついていた。レースを経験しながら力をつけている。 B
メリオラ 栗東坂路で4F57秒3-40秒8-12秒9(馬なり)。動き、時計とも目立たず気配は平凡。馬体の張りもひと息に映る。 C