1. TOP
  2. 馬三郎タイムズ
  3. メーンレース情報

重賞特集&次情報はお任せ!
馬三郎タイムズと合わせて使えば威力倍増!
今なら14日間無料で使える!→詳しくはコチラ

今週のメーンレース

「競馬新聞 デイリー馬三郎」なら最終追い切り後のコメントが全レースでご覧頂けます。

無料トライアルに申し込む(購入手続きは不要です)/詳しく見る

08/06(日) 2回 小倉 4日目

11R 小倉記念(G3)

サラ系3歳以上 ○国際○特指(ハンデ)芝2000m 13頭 発走15:35

本賞金:4100、1600、1000、620、410万円

先取り厩舎リポート

*毎週月曜日に更新

馬名 コメント
スピリッツミノル 栗東CWで6F81秒5-37秒6-12秒1(一杯)。メイショウアッパレ(3歳未勝利)を0秒4追走して追い比べできっちり半馬身競り落とした。動きの迫力は前回以上。
フェイマスエンド 栗東坂路で4F54秒0-38秒8-12秒1(一杯)。ラストは自らハミを取ってスイスイ加速した。休み明けをひと叩きして体調面は上昇傾向。
ケイティープライド 栗東CWで鮫島駿を背に6F84秒5-38秒3-11秒5(馬なり)。軽く促すと四肢の回転数を上げてシャープな伸びを発揮した。函館帰りとなるが順調にきている。
タツゴウゲキ 栗東CWで6F84秒3-39秒5-12秒4(一杯)。気合良く運んで、追われてからもしっかりと伸びた。暑さにへこたれず出来は安定している。
バンドワゴン 栗東坂路で4F53秒8-38秒4-12秒0(一杯)。しまいに比重をかけた内容とはいえ、ラストはさすがの脚力を見せた。体調面に不安はない。
ベルーフ 栗東CWで6F83秒6-38秒9-11秒8(強め)。シャルドネゴールド(2歳新馬)と併入した。体を大きく使ってキビキビと動けており、ムードは上々。
フェルメッツァ 栗東坂路で4F55秒7-40秒3-12秒5(一杯)。しまいをビシッと追ってまずまずの伸びを見せた。幾分上向いている印象。
ヴォージュ 栗東坂路で4F55秒4-39秒7-12秒4(一杯)。コンゴウトシオー(3歳未勝利)と併入。攻めでそれほど目立つ方ではなく、ラスト1Fは悪くない数字。状態面は良さそうだ。

1週前追い切りチェック!

*毎週月曜日に更新

馬名 コメント 上昇度 評価
バンドワゴン 動きは良かった。しまいまで、ちゃんと伸びてくれました。前走は勝ち馬にうまく逃げられた。コース的に合っているかは分からないけど、能力を出し切れれば上位争いだと思うし、調教は順調ですよ。<荻野要助手>
ケイティープライド (前走は)うまく乗ってくれたけど、若干距離が長いのか、止まった感じ。ハンデ戦で勝ち切れないので、もうワンパンチですね。コース自体は問題にならないけど、展開の助け、運が欲しいところで。<柴原助手>
フェイマスエンド 前走は2番手でしたが、だいぶ噛んで走っていました。休み明けでチグハグになったのは仕方ない。使って素軽さが出たし、上積みもあります。本来は折り合いがつくし、リラックスして流れに乗れれば。<野田助手>
タツゴウゲキ 前走は勝負どころでスムーズさを欠いた。それでも直線だけでよく伸びてきましたね。(中間は)バテた様子もないし、減った体も戻っている。力は通用するし、時計勝負になったときに対応できれば。<野田助手>
スピリッツミノル 先週は栗東CWで一杯にやりました。GIを使った反動もなく、いつも通りの放牧明けですね。カイ食いも変わっている感じはないし、夏バテも大丈夫です。あとは小倉が、どういう馬場になるかですね。<橋本助手>
ヴォージュ 先週の動きは良かったし、狙い通りの時計だった。前走は前半3Fが33秒台で、リズムが少し乱れたかな。ゆっくり流れれば長くいい脚を使えるので、スローで流れて、後半にペースを上げて行ければ。<西村師>
フェルメッツァ 中3週だがここまで変わりなく順調。前走は時計が速かったけど、しっかりと走れていましたね。福島で上手に走って勝っているように、小倉の小回りもいいと思います。もう一歩という感じですね。<松永幹師>
ストロングタイタン ここまで変わりなく順調です。間隔が詰まっているのでやり過ぎないように。汗をかく気候になって、今の方がコンディションはいいですね。小回り二千と軽い芝が合うし、大型馬なので上積みもあります。<池江師>
ベルーフ (先週は)まずまず動けていた。まだ重さがあるので、このひと追いで変わってほしいし、変わってくれると思います。とにかくこの馬は走る気になればという馬ですが、小倉は相性がいいですからね。<兼武助手>
クランモンタナ 障害を使う予定だったが、去年勝っているレースということから、ここを使うことになった。昨年この時季に走っているので、暑さは大丈夫。障害から平場に戻って変わる馬もいるし、そのあたりにも期待。<音無師>
シャドウパーティー 前走は道中で外々を周らされたのが敗因。うまく脚をためられれば小回りは向くと思う。8歳馬だが年齢を感じさせないほど元気一杯だし、状態もいい。あとは週末と当週に追い切れば態勢は整うでしょう。<森助手>
サンマルティン 初めて乗った時(昨年7月の南相馬特別=1着)から“すごい馬”だと感じていました。折り合いを欠いても走れるのがこの馬の強さ。なかなかこういう機会はないので、チャンスを頂けて良かったです。一発で決められたら幸いですね。<戸崎圭>