1. TOP
  2. 馬三郎タイムズ
  3. レースデータ
  4. 次走情報

重賞特集&次情報はお任せ!
馬三郎タイムズと併せて使えば威力倍増!
今なら14日間無料で使える!→詳しくはコチラ

次走情報

 

プロも愛用する競馬予想ソフト「競馬新聞 デイリー馬三郎」が今なら14日間無料でお試し頂けます!

無料トライアルに申し込む(購入手続きは不要です)/詳しく見る

6件中 1〜6件目  前へ | 次へ

馬名<前走> 性齢 次走予定 コメント
レイデオロ
< 2018/03/31(土)
ドバイシーマクラシッ 4着 >
牡4 2018/10/28(日)
天皇賞・秋
2018/11/25(日)
ジャパンC
オールカマーを制して1年ぶりの美酒。次走は天皇賞・秋かジャパンCへ。藤沢和師は「まだ分からない」と言うが、いずれにしても主役として臨むことになる。(9/23更新)
ワグネリアン
< 2018/05/27(日)
東京優駿(G1) 1着 >
牡3 2018/10/28(日)
天皇賞・秋
秋初戦の神戸新聞杯を快勝。今後は福永とのコンビ復活で天皇賞・秋(10月28日・東京)を目指す。距離適性を考慮してのもので、友道師は「オーナーと話して決めました。東京二千は一番合っていそう。(きょうは)今後に弾みがつく勝利でした」と話した。(9/23更新)
エポカドーロ
< 2018/05/27(日)
東京優駿(G1) 2着 >
牡3 2018/10/21(日)
菊花賞
神戸新聞杯は1完歩目でつまずいたことが響いて4着。「スタートがあんな感じだったので。自分の競馬ができなかった」と戸崎圭。菊花賞で巻き返しを誓った。(9/23更新)
メイショウテッコン
< 2018/07/01(日)
ラジオNIKKEI賞(G3) 1着 >
牡3 2018/10/21(日)
菊花賞
神戸新聞杯では粘り強い逃げで3着を確保。菊花賞への切符をつかんだ。「パドックでテンションが高く、気負っていた。その点を含めて、次はしっかりとやっていきたい」と高橋忠師。引き続き松山とのコンビで本番へ臨む。(9/23更新)
エタリオウ
< 2018/05/27(日)
東京優駿(G1) 4着 >
牡3 2018/10/21(日)
菊花賞
神戸新聞杯は道中最後方から、直線で末脚を伸ばして2着。菊花賞への優先出走権を手に入れた。「この馬のスタイルで、最後は本当にいい脚を使ってくれました。距離は延びればもっといいですし、胸を張って菊花賞へ向かいたいですね」と友道師。(9/23更新)
ミッキーブラック
< 2018/07/01(日)
2歳新馬 1着 >
牡2 未定 芙蓉Sを制してデビュー2連勝。「跳びがいい馬。上がり勝負では反応できないと思って早めに動いた。直線でパワーを使った。すごくいい馬」とルメール。この後はいったん放牧へ。同舞台のG機Ε曄璽廛侫襭咫複隠卸遑横呼・中山)が目標になるが、一戦挟むかも含めて未定。(9/23更新)

6件中1〜6件目   前へ |  次へ