1. TOP
  2. 馬三郎タイムズ
  3. メーンレース情報

重賞特集&次情報はお任せ!
馬三郎タイムズと合わせて使えば威力倍増!
今なら14日間無料で使える!→詳しくはコチラ

今週のメーンレース

「競馬新聞 デイリー馬三郎」なら最終追い切り後のコメントが全レースでご覧頂けます。

無料トライアルに申し込む(購入手続きは不要です)/詳しく見る

03/29(日) 1回 中京 8日目

11R 高松宮記念(G1)

サラ系4歳以上 ○国際○指(定量)芝1200m 18頭 発走15:40

本賞金:13000、5200、3300、2000、1300万円

先取り厩舎リポート

*毎週月曜日に更新

馬名 コメント
アウィルアウェイ 1週前はジョッキーを乗せて、いい感じで走れましたね。前走後も何の問題もなく、立ち上げからここまでいい感じできています。昨年夏の休養が良かったのか、実が入ってきました。力をつけてきた今なら。<高野師>
グランアレグリア 1週前追い切りの内容は良かったね。休み明けで桜花賞を勝っているように、久々でも力を出せる馬だよ。スピードはあるし、1200m戦といっても中京は直線が長いので、舞台も問題ないと思っている。<藤沢和師>
クリノガウディー 1週前は坂路で追いましたが、うまく折り合っていましたよ。少し時計は速くなりましたが、それだけ調子がいい証拠でしょう。相手は強いけど、千二には対応できるはず。どこまでやれるか見てみたい。<藤沢則師>
グルーヴィット 1週前の動きは良かったですね。前回もいい状態で戻ってきたんですが、ちょっとチグハグな競馬になってしまいました。集中して走れる千二はいいと思う。相手は強いですが、どこまでやれるかですね。<松永幹師>
シヴァージ (1週前の)動き自体は何の問題もなかったし、良かったと思うよ。あとはメンバーが一気に強くなるのがどうか。速い馬場の経験がないから、少しでも時計がかかってくれた方がありがたいね。<野中師>
ステルヴィオ 1週前の動きは良かった。本番に向けて、ちゃんと脚を使えるように調整しています。千二になってポジションを取るのが課題になるだろうが、ゲート練習はしているし、その点は大丈夫です。<木村師>
セイウンコウセイ 1週前追い切りの動きは良かった。状態はいいですよ。前走は58キロを背負っていたことを考えれば、悪い内容ではなかった。馬込みの中でもしっかり走れていたしね。馬場、展開などがかみ合えば、やれてもいいと思っています。<上原師>
ダイアトニック ハロー明けでしたが、いい時計が出ましたし、1週前追い切りはいい形でしたね。スピードはありますし、いいスタートを決めて好位で競馬をした前走のような形なら、千二にも対応できると思います。<安田隆師>
ダイメイプリンセス 状態は変わりなくきているね。この時季は夏場ほどいい脚が使えなくて、この前(オーシャンS7着)も最後は伸び切れなかったね。そのあたりがどうか。外枠を引くことが多いし、内枠が当たってほしい。<森田師>
ダノンスマッシュ (1週前は)最初は行きたがるかと思ったんですが、すぐに折り合って、いい感じでしたね。去年の春に比べると、たくましくなってきています。何とか去年(4着)の借りを返したいですね。<安田隆師>
タワーオブロンドン 休み明けのオーシャンSを使ったことで状態は良くなっている。1週前追い切りでは力みが見られなかったし、動きも素軽くなっていたよ。前走は久々の実戦だったからね。今回は改めて期待している。<藤沢和師>
ナックビーナス 前走もよく頑張った。昨年は不利があったけど、2年前は3着に来ている。スムーズなら当時くらい走れていいと思うし、前走を見ても衰えは感じません。あとはいい状態で本番を迎えたい。<杉浦師>
ノームコア 1週前追い切りの動きは良かった。以前と比べて特に変わったところはないが、ここまで順調にきています。今回は千二のスペシャリストもいる中でどんな競馬ができるかになるが、頑張ってほしいですね。<萩原師>
モズアスコット 1週前は動き的に及第点だと思う。この追い切りで反動が出なければ、使う方向で考えている。(豪遠征予定で検疫のためにいた)東京競馬場では、疲れを取ることに専念していたよ。<矢作師>
モズスーパーフレア 1週前追い切りは、いつも通りの感じだったね。もともと調教は動く馬だから。当週は単走でサラッとやれば十分だろう。間隔をあけた分、具合もいいね。あとは直線の長いコースがどうかだろう。<音無師>
ラブカンプー いつもは併せても遅れることが多いのに、今回は先着。ただ、乗り手の感触は時計ほどは良くなかったね。そのあたりがどうかだと思う。前走は外を回らされたし、今回は内枠が欲しい。<森田師>

1週前追い切りチェック!

*毎週月曜日に更新

馬名 コメント 上昇度 評価
セイウンコウセイ 美浦Wで6F76秒8-35秒0-12秒4(一杯)。単走で行く気に任せてハイラップ。ただ、同馬にとってはこれが当たり前。直線もうなるような走りで、一気に伸び切った。闘志も落ちておらず、好気配。 A
ダイアトニック 北村友を背に栗東坂路で4F49秒9-36秒8-11秒9(強め)。ミッキーウィン(3歳未勝利)と併せて2馬身半先着。攻めは動くタイプではあるが、余力残しで好時計をマークと動きは絶好。気配の良さは目立つ。 A
モズアスコット 栗東坂路で4F52秒3-37秒7-12秒1(一杯)。ステイフーリッシュ(5歳OP)との併せ馬で2馬身先着。全身を大きく使った走りで豪快に先着を決めた。充実ぶりがうかがえる気配。 A
モズスーパーフレア 松若を背に栗東坂路で4F50秒6-37秒0-12秒1(強め)。スティッフェリオ(6歳OP)との併せ馬で2馬身半先着。ひと叩きされて、動きに躍動感が出てきた。時計も文句なし。状態は確実に上向いている。 A
アイラブテーラー 栗東坂路で4F50秒9-37秒3-12秒7(仕掛け)。キビキビと素軽いフットワークで登坂。ラストも数字以上にいい反応を見せた。好気配。 B
グランアレグリア 池添を背に美浦Wで5F69秒4-39秒7-12秒6(馬なり)。ゆったりとした流れに折り合って、直線は素晴らしいバネを披露。馬体の緩みもなく、完璧な仕上がり。 B
ダノンスマッシュ 初コンビを組む三浦を背に栗東CWで6F82秒0-37秒8-11秒8(馬なり)。テンからしっかりと折り合って、ラストまでリラックスした走りを披露。文句なしの時計をマークした。疲れが出ると硬さの出やすいタイプだが、今のところ問題はなく、柔らかみのある歩様を見せている点も評価できる。 B
タワーオブロンドン 美浦Wで5F70秒5-42秒0-13秒7(馬なり)。前走後の初時計。押さえ込めなかった前回の直前追いとは違って、うまく息が入った。体がしっかりと動いて、活気十分。引き続きいい状態。 B
ノームコア 美浦Wで5F67秒1-38秒4-12秒0(一杯)。身のこなしが柔らかく、バネの利いたフットワーク。追ってからもグイグイと前へ進み、やればやるだけ動くような勢い。香港遠征の疲れは完全に抜けている。 B
ステルヴィオ 美浦Wで7F98秒8-39秒6-12秒4(一杯)。長めから時計を出しながら、直線もハードに追われる意欲的な内容。1Fで並んでサインを送ると、あとはガチの追い比べ。ブレずに真っすぐ伸び切った。ケイコの動きは良化している。 C
アウィルアウェイ 松山を背に栗東坂路で4F51秒8-37秒6-12秒6(G強め)。テンから意欲的に運んで、力強い動きを披露。ゴール前の伸び脚も上々。好調をキープ。 B
クリノガウディー 栗東坂路で4F53秒2-38秒0-11秒7(G強め)。攻め駆けタイプではあるが、力強い脚さばきは相変わらず健在。出来は高いレベルで安定している。 B
グルーヴィット 栗東坂路で4F51秒9-37秒9-12秒3(強め)。プリュス(5歳2勝クラス)との併せ馬で1馬身先着。やや間隔はあいているが、好調時と変わらない活気ある動きだった。 B
シヴァージ 栗東坂路で4F50秒9-37秒4-12秒2(強め)。やや内めを通ったとはいえ、力強い脚さばきで好時計。ラストも鋭く伸びた。好調をキープしている。 B
ダイメイプリンセス 栗東坂路で4F52秒5-38秒6-12秒8(一杯)。ラブカンプー(5歳OP)に半馬身遅れ。時計は及第点だったが、追われてからの反応はひと息だった。気配は地味。 B
ティーハーフ 栗東坂路で4F58秒5-42秒4-13秒1(馬なり)。馬任せに終始したが、脚さばきが硬く動きは地味。高齢でもあり、気配は変わらず。 C
ラブカンプー 栗東坂路で4F52秒6-38秒6-12秒7(一杯)。ダイメイプリンセス(7歳OP)と併せて半馬身先着。追い比べで何とか先着したが、自身の伸び脚は平凡だった。気配は大きく変わらず平行線。 C